シャネルのマトラッセ25cmグアム価格で買っちゃった定番25cm妻への誕生日プレゼント




買い物とか、最近はあまり興味ない父ちゃんですが、

グアム旅行へ来ると必ず大なり小なり買い物はしてます。

ここ3年ほどは妻の誕生日付近に来てることもあってタモンのDFSやサンズプラザあたりで喜んで貰えそうなバッグとか選んでプレゼントしています。

昭和生まれなのでかっこつけたい父ちゃんです。

さて、今年は何をあげようかな??と迷い迷いあちこちのブランド・ショップを覗きまわっているとBOTTEGA VENETAの定番黒イントレチャートがそこそこ値落ちしてたので候補に。。

日本正規店で40万円(税込み)超えるやつが30万円切る価格でいくつか残ってた。

しかし、せっかくの円高タイミング(ドル円レート103円)で販売してる最中なのでグアムDFSへ戦いの場を移した。

グアムDFSでのシャネル定番マトラッセの価格

2016-08-19 21-22-45

こっちは息子と二人行動、嫁さんとお嬢はどっかで買い物してるらしい。

とりあえず内緒で買ってサプライズ狙いでDFSでシャネルへ向かう。

2016-08-19 21-23-03

夜8時過ぎでそこそこお客さんも多い時間帯

うん、このタイミングが好きだ。

他の客いっぱいいてる前でいきったんぞ~

みたいな感じです。

お金持ちの人に見られたら恥ずかしいはなしですが、、w

2016-08-19 21-23-16

シャネルDFSグアム店へ突入

ここからはカッコつけて購入してるので写真とかはさすがに撮ってません。

店に入り、キルティングレザーのショルダーバッグをひたすら探す。

いつもなんばの高島屋で探してたけどなかなか見つからず。。

あのゴールドチェーンのショルダーバッグ、

革製のおしゃれなキルティング

定番のシャネルのバッグ。。

名前なんてったっけ?

そう迷ってキルティングレザーの新作のシルバーチェーンのショルダーバッグ(27万円程度)をいじってると、ちょっと年配の店員さんが近寄ってくる。

お客さん、定番探してますか?

来ました。

一般客に見せると傷だらけにされるから表には出してない商品を売り込もうとする弱腰客狙いのアプローチ。

ショウケースに無い人気アイテムは

買いそうな客

あるいは

押しこんだら買うだろう弱腰客

に狙いを定めてプロのスタッフが近づいてきます。

これグアムでもハワイでもDFSでは常套テクニックです。

ちなみに父ちゃんは後者の弱腰客ですw

かつてこのアプローチで買いまくってDFSのプラチナ顧客にまでたどり着かされたイキリでかっこつけな父ちゃん、(過去記事に経験談書いてたはず)

もうこれは見せてもらうだけではすまんな、、。

買うしか無いな、、、。

と思いつつも

定番のマトラッセ黒アリマスヨ!

の一声に

見せて!

と男気スイッチプッシュオン!

で返答するのみです。

そして出てきたCHANELの定番マトラッセ

黒、ベージュ、赤を隠し持つDFSグアムのシャネル。

25センチと30センチの黒、キャビアスキンとラムスキン4個のマトラッセを同時に出すやいなや店の外から韓国や中国の観光客と思える人々が群がってきました

店員さんが必死に他の客に触らせないよう隠したり店内を移動したりと。。

こういう状態になるわけです。

なので、出させた以上

オレは買うしか無いorz

という感じに誘導されてしまう弱腰客です。

まあ、買うつもりだったしいいけどね。

気になる定番マトラッセの価格

30センチの黒が5500ドル 日本円にして56万円程度かな

25センチの黒が4900ドル 日本円にして50万円程度。

こんな感じです。

※2016年8月のレートです(為替市場ではドル円が100円切掛け前後ですがグアムの販売レートは103円で固定されてる週です)

5年ほど前なら40万円で買えたであろう25センチも今は50万超えてる。

しかし、難波高島屋のシャネル正規店や心斎橋の旗艦店では60万円超えてるし、30センチなら70万円前後になる(8%の消費税が痛い)。

それもここ2年ほど買おうとして調べてたのである程度価格は知ってた。

なので

ほう55~6万円かぁ、、

えらい安いなあ、、。

と思いつつも

やっぱり50万円超える買い物にサプライズはイキリすぎかな。。と

離れていた妻を呼びに行った。

やっぱ本人に決めてもらうほうがいいかなと。。

妻が直々に選んだマトラッセ25センチ

30センチと25センチで5万くらいしか値段かわらないので

大は小を兼ねる

という感じで

30センチ買えやぁ~

とひたすら父ちゃんは30センチ推しだったのですが、こういう貧乏くさい考えがファッションの世界ではよくないようで。。

身長156センチ、細身の嫁には30センチは大げさすぎて普段持ちにはデカすぎです。

これはお店にいた家族や店員さん満場一致での意見。

まあ、荷物いっぱいいれて毎日持ち歩くなら30センチもありだけど、マトラッセはminiが可愛く持てるバッグなのでせめても小さい25センチなんかが普段ちょっと遊びに行く時にはちょうどいいサイズ。

冠婚葬祭でも使えそうですしね。

妻は最初から25センチ以外はアウトオブ眼中のようでサイズは25センチを選択。

キャビアスキン(少し型押しした革)かカーフのラムスキン(ツルツルしたほう)もすごく迷ってるようでしたが、ここは父ちゃんのプレゼントなので父ちゃん推しでキャビアスキンに決定。

キャビアスキンのほうがカジュアルな服装に合いそうだし。。

また父ちゃん頑張ってツルツルのほうもかってやろうと思ってるし。。

ということで妻42歳の誕生日

シャネルの定番マトラッセ25センチ黒 キャビアスキンを購入するに至りました。

去年はCHANELのJ12という腕時計だったのでCHANEL続きだな。

2016-08-19 21-58-59

これも去年より今年のグアムDFS価格のほうが安かった。

ロレックスとかも同じだけど、円高だから安くなるというパターンではなく、マーケットのねげ値下げのタイミング次第でグアムのほうがたまたま安くなるだけ。

基本的に普段は日本で楽天とかの有名店で買う方が安いですよ。(並行品ばかりですが)

まあ、とりあえず買っちゃいました。

とても喜んでもらえるプレゼントでした

ホテルに帰り、早速開封の儀

2016-08-19 21-23-32

まあ、シャネルさん、

なかなか梱包が丁寧なブランドさんでございます。

何重にも包装をして最後に箱入れしてた。

2016-08-19 21-23-48

妻、喜びの開封

その瞬間です。

2016-08-19 21-24-01

マトラッセ25を包むCHANELの保管袋

白にキルティングと同じ模様の黒線が入ってます。

そしてCHANELのロゴ

2016-08-19 21-24-15

ココ・シャネル?ではなさそうですが、貴婦人の名前と肖像画が入った保管袋

2016-08-19 21-24-28

保管袋の中からやっと出てきたマトラッセ25センチキャビアスキン

2016-08-19 21-24-42

とりあえず持ってみぃ~

と促す父ちゃん

2016-08-19 21-24-55

横で眺める娘と新品バッグ

2016-08-19 21-25-17

二重蓋(ダブルフラップ)が定番の証

このワインレッドの内張りが上品だと感じるのは年齢のせいだろうか。。

2016-08-19 21-25-38

キャビアスキンのマトラッセ

なかなかカジュアル感があっていいですね。

2016-08-19 21-25-56

早速、コレ持って向かいのABCストアにおみやげ買いに出かけてました。

毎年いくつかバッグ買ってるけど女性って毎日同じもの持たないんで旦那から見ると

せっかくあげたのに使ってくれないなあ、、(大事にしてないのかな?)

と思ったりもしますが、こういうカジュアル感あるバッグならガツガツ使ってくれるかな?と少々期待しての誕生日プレゼントでした。

レシート見て頑張る父ちゃん。

2016-08-19 21-26-12

4900ドルかあ、、、。

ネットで見つけた一番安いとこでこれだしなあ。。

Amazonとかで売ってる中古のきれいなやつで充分にも見えるんだけど。。

父ちゃんの趣味(中古車)の車体価格くらいしてるなあ。。

まあカバンはチューニングで金かかんないけど。。

これでまた1年

機嫌よく可愛らしい奥さんでいて欲しいと願う父ちゃんでした。

やっぱ円高の時のグアムはまあまあ買い物楽しめますね。

父ちゃんだいぶ無理したよ。。